ホーム > はじめに > やってはいけないこと

やってはいけないこと

片付けや掃除を行っていると、なにかと誘惑が多いものです。ドラマが気になってつい見入ってしまう。聴いていた音楽の歌詞が気になって作業を中断してしまうなどなど・・・。気がついたらもう夕方!?なんてことになりかねません。このような誘惑を断ち切って掃除に専念しましょう。

掃除・片付けに関する注意事項

テレビはつけない

一番多い失敗はテレビを見てしまうことです。掃除をしている時間帯って、ワイドショーや2時間ドラマ、観ていなかった番組の再放送がやっていたりと、気になる番組が多いものです。ちょっと観るつもりでも確実に時間をロスしていますし、掃除に対する集中力もなくなってしまいます。絶対にテレビは消しておきましょう。また、このときリモコンで消すのではなく、主電源から消すことをオススメします。このちょっとの手間が誘惑を思いとどまらせてくれたりするんです。
どうしてもみたい番組や気になる番組がある場合は、録画しましょう。録っておけばいつでもみられるのですから。

歌詞のある音楽・ラジオもNG

ついつい気になってしまって歌詞カードを読んでしまう危険性があります。またそのことによって、また片付けなければならないことが増えてうんざりしてしまうものです。歌詞のある音楽は控えましょう。
また、ラジオも同様です。こういうときに限って気になる情報を提供してくれたりするんですよね。その情報が気になってパソコンで検索してしまい、作業を中断してしまうケースが多々私にはありました。
テレビほど中断されるってことはありませんが誘惑が多いことも確かです。
どうしても音楽をかけて作業したいのであれば、気分が高揚するようなインスト系の音楽をオススメします。

誘惑に負けそうなら力技! - 元から断つ!!

それでもテレビや音楽の誘惑に負けそうな貴方!そんな方はコンセントからプラグを抜き使えないようにしてしまいましょう。元から断っておくと「プラグを挿してテレビをつけるの面倒くさい・・・」という気持ちになってきますよ。また、これは同時に「今日は片付けと掃除をするぞ!」という決意表明でもあります。ぜひ実践してみて下さい!