ホーム > はじめに > あるといいかも!便利グッツ

オススメ便利グッツ

なくても片付け・掃除できるけど、あると頼もしい便利グッツをご紹介します。また、住んでいる部屋の状態によっては必要になるものもあるはずです。

頼もしいお掃除便利グッツ

役立つ便利グッツ

■軍手

あまり触りたくないものや、素手で触るには危ないものなどある場合は重宝します。ことが終わったら捨ててしまうので、ホームセンターにある安いもので結構です。自分の部屋の状況に合わせて準備して下さい。

■ウェーブ

ユニ・チャームから発売されているハンディタイプの掃除シートです。昔でいうところの「はたき」のような商品なんですが、小さなホコリや細い髪の毛も絡めとってくれる優れものです!また、細かい凸凹の多いところ部分(本やパソコンのキーボード)にもつかえるのでとても重宝します。

■フローリング掃除用ドライシート

代表的なものは花王から発売されている「クイックルワイパー」という製品のドライシートです。細かいホコリや髪の毛も絡めとるドライシートは、床だけではなくテレビやパソコンなど、ホコリが溜まる家電・家具の拭き掃除にも大活躍します。掃除機を使うって方もこのドライシートは手元においておきましょう。拭いた後は捨てるだけなので後始末も簡単です。
また、このシートにはウェットタイプもあり、フローリングの方にはこちらもあると便利かと思います。本格的に掃除がしたいって人は持っておきたい一品です。

■掃除機・コロコロ(カーペットクリーナー)

主に絨毯の上で生活している人に必要な道具です。現在の掃除機はとっても高性能でどんな小さいチリでも吸い取ってくれる優れもの!用意できる人は掃除機があるだけで心強いです。用意できない人は粘着紙でコロコロすると髪の毛やホコリが取れるカーペットクリーナーを用意しておきましょう。

■ウエストポーチ・リュックサック

汚部屋を掃除していると必ず出てくる、無くしていた大事な小物や、落ちているお金などをバンバン入れていくためのウエストポーチです。ウエストポーチがなければリュックサックでもいいと思います。
とにかく、すぐに「アレ?どこにいった?」が多いお部屋の住人なんですから、肌身離さずもって行動しましょう。「ポケットで十分!」という方はそれでもかまいません。
また、携帯電話や飲み物なども入れて行動できるので、必要な時に取り出せるというメリットもあります。